開発ストーリー「バリ勝男クンが生まれるまで」

開発ストーリー「バリ勝男クンが生まれるまで」

【Q】バリ勝男くん開発のきっかけは?

【A】殺到したお客様からのお問い合わせ。
もともと贈答用の中の1商品として製造していた「バリ勝男」。
ギフトを受け取ったお客様からのお問合せが予想外に殺到し、
「これは家庭用の商品としてもいけるのではないか!?」ということで
小売の商品化に踏み出しました。

【Q】従来の「バリ勝男」と違うの?

【A】おつまみ・おやつ用にリニューアル!
さっそく開発チームが作られ、商品化のための試行錯誤がはじまりました。食べやすい大きさは?組合せは?とあれこれ試作を重ねました。そして完成したのが今のバリ勝男クン。
つまんで食べられるよう、少し大きめのチップにし、
アクセントとしてピーナッツを加えました。
ネーミングの由来!?

【Q】勝男クンが誕生したのは?

【A】目に留まるパッケージを考えたことから。
いくら良い商品を作っても、
お店で手に取ってもらわなくては食べていただけません。
そこで商品の特徴を伝えるために、
パッケージにマンガを使うことにしました。
ここで「勝男クン」というキャラクターが誕生します!
裏話もあるよ!

【Q】知ってもらうためにどんな工夫を?

【A1】勝男クンが歌って踊るテレビCMでアピール。
バリ勝男クンは、かつおチップという新しいジャンル。
まったく新しい商品を知ってもらうために、
テレビCMを作ってアピールすることにました。
まず、「デデンデデンデンバリ勝男♪」と耳に残るCMソングを制作。キャラクター「勝男クン」がゆる〜く踊るというCMに。
CMライブラリー
【A2】社員総出でイベント参加。
発売の少し前から、エスパルスのスタジアムや
様々なイベントでサンプリング活動も行いました。
徐々に浸透してくると「CM見たよ」「バリ勝男クンだ!」
というみなさまからの声に励まされました。
【A3】バリ課長のtwitterも開始。
バリ勝男クンをアピールするために、担当課長も初めてのtwitterに挑戦。やり方もわからずに始めたので、悪戦苦闘しながらつぶやいています!
Twitterでフォローしてください

【Q】これから勝男クンはどうなる?

【A】焼津から全国デビューです!
皆様のおかげで好調な売れ行きを博し、
今、バリ勝男クンは全国で販売を始めました。
全てが初めての経験でしたが、
バリ勝男クンは全国へと羽ばたいています。
これからも応援よろしくお願いします!
勝男クンの新商品開発中!乞うご期待!